1979年、大阪生まれ、現代児童画研究会にて絵を学ぶ。

2001年、沖縄に移住、浦添grooveでライブペイント開始。

以後、難波章浩、JUZU a.k.a Moochy 、坂田明、スガダイロー、トンチ、ドラびでお、tone quartet、うつみようこ、DJ HIKARU 、HIraLion 、EXPE 、DJ Shhhhh ,ラビラビなどさまざまな人とセッション。

橋の下世界音楽祭、message of love、トヨタロックフェスティバル、FUJIROCK2013、FLOWER OF LIFE、COUNTDOWNJAPAN ,渚、山水人に出演。

ライブペイント以外に、錆エイジングペイント、看板、木工パッチワーク、什器製作、デザイン製作、ペンキ画、フライヤー・名刺製作など、活動は無制限無限大。

2008年、栃木県益子町に移住、夏祭り『アッチコッチ祭』『あけぼの』を毎年開催。

2012年、震災と原発事故を機に、家をテーマにした展示『GO HOME!!』を開催。

2013年春、不景気の町の暗さを吹き飛ばす色の展示『vive la couleur!』を開催。

2013年秋、全てのものは手から生まれ、そこから全てが続くをテーマにした『続・続・続』を開催。

2014年、人間には感じれない様々な感情を内包した動物たちを色とりどりに描く『A nimal』を発表。

 

2012年からは、絵を描く楽しさを実感してもらう為、ライブペイントのワークショップを開催、AIRJAM2012

GREENROOM、動物園、お寺、英会話教室などで開催。

 

2014年春、活動拠点を和歌山に移動。

豊かな水と自然に囲まれ、精力的に活動予定。

ライブペイントにおいて、踊っているかのように絵を描く姿は唯一無二。

錆エイジングペイントでは、『本物の偽物』を目指し、研究中。